読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんわかTV大好き!

大阪ほんわかテレビで紹介されたお店、グッズ、街ネタ情報をまとめました

大阪ほんわかテレビ2017年5月19日放送 その②

読売テレビ 2017年5月12日放送 大阪ほんわかテレビ」その②です。
休むヒマ無く次のコーナー「情報喫茶店」へ!
その①はコチラ↓
大阪ほんわかテレビ2017年5月12日放送 その① - ほんわかTV大好き!

さて今回の「情報喫茶店」は魔法のかくし味スペシャル!

奥様必見!料理が美味しくなる奇跡の隠し味

【かくし味1】即席ラーメンがまるで生麺?!

試食した奥様20人全員が「美味しくなった」と評価したこのかくじ味、紹介してくれるのは日本味覚協会の水野さん。
えっと、ちょっと待って。日本味覚協会…?
mikakukyokai.main.jp
へぇぇ〜〜〜。色んな協会があるもんですね。

さて、インスタントラーメンを変える「病み付きになる」かくし味とは…
おっとやばい。白い粉出て来た。
正体は「料理用の重層」でした。
小さじ1/2の重層を溶かしたお湯で麺をゆで、別でお湯で作ったスープに入れたら完成!これだけでOK!
重層とフライ麺の成分が反応し、麺にコシが生まれ、さらに生麺の風味を復活させるという効果も。重層はやや苦味があるため、麺を茹でるためのお湯に使用するのですが、カップ焼きそばにも応用でき、もちもちの生麺風になるそうです。

【かくし味2】ハンバーグを名店の味にバージョンUP?!

試食した奥様のほとんどが「美味しくなった」と評価し、ジューシーと絶賛された隠し味、これを紹介してくれるのは…
肩に…ぬいぐるみ乗っけた…男性…しかも「これはハンバーグの妖精です」とか言うてるやないか…。
これはふざけているわけじゃなく、この方日本ハンバーグ協会理事長のバーグマン田形さん。
次は「日本ハンバーグ協会」とな…?
hamburg-jp.org
やだ、楽しそ!

さて、ハンバーグをジューシーにするかくし味とは…
「お麩(ふ)」。お麩をおろし金ですりおろして粉状にし、パン粉の代わりにつなぎとして使います。お麩はパン粉の1.5倍の吸水性があるためふっくらジューシーに。

【かくし味3】スーパーのうなぎを高級うなぎに?!

教えてくれるのはフレンチレストラン「ル・リール」のオーナーシェフで料理研究家の堀さん。
うなぎって普通にチンして温めると乾いたり、皮がグニグニしたりしますが、なんと「ペットボトルの緑茶」を使います!
緑茶をうなぎの半分ぐらいまで浸し、皮を下にしてフライパンで煮詰めるだけ。
割とたっぷりに浸しますが、お茶の香りとかは全然分からず、ふっくらと柔らかくなるそうです。
うなぎはコラーゲンがたくさん入っている魚で、緑茶の成分タンニンが固まったコラーゲンを柔らかくするとの事。
めっちゃうなぎ食べたくなってきた!!

【かくし味4】古いお米がおいしく炊ける?!

教えてくれたのは西川米穀店の西川さん。お米の博士号とも呼べるお米マイスターの資格を持っているお米のスペシャリストです。
なんと普通にお水を入れお米を炊く時に「マヨネーズ」を入れます!量は米2合に小さじ1のマヨネーズ。これ以上入れてしまうと内釜を炒める可能性があるそうなので量は守ってくださいね。
これだけでモチっとして、マヨネーズの味もしないそうです。マヨネーズに含まれる油がコーティングしてお米をツヤツヤに、また同様に含まれるお酢の酵素の働きでうま味がアップするとの事。
また炊く直前に氷をひとかけら入れると、よりふっくらと仕上がるそうです。

【かくし味5】レトルトカレーを高級カレーに変える?!

試食した主婦20人全員が美味しくなったと評価したこのかくし味を紹介してくれるのは…海上保安庁で調理を担当する「主計士」の宮本さん。巡視船「みなべ」に乗られているそうです。カレーは船員にも特に人気のメニュー。
さてその隠し味とは「イカの塩辛のタレ」!
イカの塩辛にはうまみ成分のアミノ酸が大量に含まれていて、このタレを温めたレトルトカレーに少量加えるだけで味の深みがアップするそうです。
あのタレ、残っちゃうときあるからコレは有り難い情報です♪


ここまで情報てんこ盛りでまだ放送開始から21分!やっとオープニングテーマが流れました。
ひゃーーー。ほんとスゴい番組。大好き!
さらにその③に続きます!